skyhigh

SHOPING CART

NEWS

2020/05/14 23:02

Sky High newsletter

Welcome!

月に2回お届けするニュースレターでは

ジュースやRaw Food、Veganのこと

更に、健康、医療、環境など

人間と地球のWell-beingにまつわることを

お届けします。

carles-rabada-yuJ95qXvPmA-unsplash

Coping with Eco-anxiety

森林火災、台風、温暖化…

立て続けに起こる自然の猛威に、

そして、それらは人間によって引き起こされているということに、

私たちは少なからずストレスを受けています。

一年ほど前から、Eco-anxiety:環境不安症という言葉が

心理学の分野で登場するようになりました。

他にも、climate anxietyやecological griefといった言葉も用いられ、これらは全て

自然災害やこれからの自然環境と気候変動への不安を抱えた状態を示します。

Eco-anxietyは、通常の不安症のような、正式な精神疾患ではありません。

むしろ、現在の地球で起きていることへの正常な反応であるとされています。

とはいえ、伝統的な生活をしていて、自然の変化を間近に見ている先住民や、

感受性の強い子供たちなどは、

日常生活に支障が出るほどの不安を抱えることがあります。

都会に住んでいる人たちは、日常的ではなくとも、

大きな自然災害を通じて、一体地球に何が起きているのだろう、と、

実際に見て触れて感じられないからこそ生じる特有の不安があるかもしれません。

ですが、不安な気持ちばかりでは、自分自身の生活も、地球環境も好転しません。

今回は、自然環境に対する不安症を解消するための方法をいくつか提案します。

  1. 行動を起こす

不安な気持ちに強力に効くのは、とにかく行動することです。

どんな小さなことでも構いません。

プラスチックストローを使わない、マイボトルを使う、天然素材の服を着る、

飛行機の利用回数を減らす、お肉の消費を減らす、石鹸・洗剤を見直す

など、自然環境に貢献できることのアイデアは無限大です。

そして、自然に良いことは、自分にも良いことばかりです。

かといって、完璧を目指してあらゆることに取り組むことは禁物です。

自分のライフスタイルがまだまだ環境を傷つけている、と恥じることなく、

また、他の人が小さなことしかできていなくてもジャッジすることなく、

できることから始めて、できたことにフォーカスしましょう。

  1. 活動に参加する

環境問題が増加するにつれ、

環境問題に関するイベントや活動団体が増えてきました。

ご自宅の近くで参加できるイベントに参加してみましょう。

きっとそこで、同じように不安を抱えている人、何かしたいという気持ちの人

と繋がり、安心して自分の意見を聞いてもらうことができます。

たくさんの活動家と触れることで、希望の光が見えてくるかもしれません。

また、自分が次に起こす行動のインスピレーションももらえるかもしれません。

 もし近くで参加できるイベントも団体も無い場合や、

大勢の人が集まる場所が苦手な方は、

ウェブ媒体を調べてみるのも良いアイデアです。

  1. 自然と触れ合う

たとえ都会に住んでいたとしても、自然を感じているようにしましょう。

季節によって移り変わる植物や空模様、朝の鳥のさえずりに目を向ければ、

自然の強さや美しさを感じられます。

いつも最短距離の道を歩いていたら、

公園や河川敷のある道を遠回りしてみても良いかもしれません。

意識的に機会を作って、山や海に行けると、より自然を感じることができ、

更には私たちの自律神経や免疫システムが整います。

自然の写真、映像、音、香りによっても、私たちのストレスレベルは下がることが分かっています。


Sky Highにできること

Sky Highの環境への取り組みとして、

一昨年からガラスストローの店内使用および販売を開始しました。

そして、昨年より遂に、グラスボトルでのジュース販売を始めました。

プラスチックフリーができる喜びと、

グラスボトルの口当たりの良さも体験してみてください。

プラスチックボトルの便利さも残すため、

現在は約50%をガラス瓶にしています。

内容量は350mlで、500mlプラスチックボトルのジュースよりも

お求めやすい価格となっております。

使用済みグラスボトルを当店にご返却いただいた場合、

100円をお返しいたします。



Sky HighのジュースやVegan foodsで、

パワフルな植物と自然の力を感じましょう。


shop.skyhigh-tokyo.jpeco

スクリーンショット 2020-05-06 19.00.29